当センターの方針

ごあいさつ

超高齢化社会となった日本。平均寿命は、男性も80才を越えてまいりました。それに伴い、病気や介護に取り組む時間も増えています。その時間を家族でどう乗り切るのか、また、人生の後半をどのように充実した「時」とできるのか。とても重い問題を日本は今かかえています。 そこで私共 民事信託相談センターでは、民事(家族)信託という新しい制度により、この介護の時代を家族で乗り切るためのサポートを開始しました。 「家族のことは家族で守る!」コミュニケーション能力の高いスタッフと多数の専門家により、介護を幅広くサポートさせていただきます。

CEO

2018年6月
一般社団法人民事信託相談センター 理事長 本間弘一